で簡単に
Amazon.com FBA納品

初の海外提携倉庫の稼働がアメリカでスタート!
越境ECをもっと身近に、シンプルで無駄のない物流サービス
出荷作業や在庫管理などの煩雑な物流業務の負担を軽減します


いまならEMS配送料15%引き

を利用する

  • FBA Amazonの配送システムを活用し、商品の保管から注文処理・出荷・配送・返品に関するサービスだけでなく、Amazon.co.jpでの販売力強化により売上拡大を支援するサービス
  • EMS 国際郵便の一種で、物理的手段による郵便業務のうち、最も迅速な書類及び物品用の郵便急送業務

ポイント

オープンロジのAmazon.com FBA納品はココがすごい!

  1. 1 アメリカの倉庫を
    返品倉庫として指定可能
  2. 2 誰でも簡単に、
    国内外の販売を一元管理
  3. 3 月額固定費不要
    EMS配送料15%OFF

お客様の声

文房具ECサイト

国内クラウドファンディングが成功し、商品の販売を開始したのと同時にオープンロジを利用しています。一定規模に満たない販売でもすぐに利用開始できる点が魅力でした。現在グローバルでの販売を計画しており、まずはAmazon.comでの展開を始めましたが、物流業務はオープンロジで一本で管理ができるため、手間がかからずとても助かっています。今後も物流面はオープンロジに任せ、国内外の販路を拡大していきたいです。

(BUTTERFLYBOARD Founder / CEO )

BUTTERFLYBOARD

Amazon.com FBA納品手数料(税別)

US amazon FBA納品手数料 ¥1,000
個口ラベル貼り ¥50
海外発送手数料 ¥300〜500
EMS配送料 定価の15%引き

表示料金は個口単位 その他費用についてはオープンロジ基本料金に準じます

さらにおトクな売上金受け取りサポート

世界標準のオンライン決済サービス「Payoneer」が決済の面でEC事業者様をサポート
オープンロジから Payoneer にご登録いただいたお客様は、
Amazon.comから売上金を受け取る際の為替手数料が減額されお得にご利用いただけます

為替手数料がいまなら2.0%1.8%

Payoneerを利用する

Q&A

Q

具体的にどうやってオープンロジからAmazon.comにFBA納品するのでしょうか?

A

オープンロジにご登録いただいたお客様には納品までの流れをわかりやすく説明したAmazon.com FBA納品ユーザーガイドをお渡ししております。基本的な流れは日本国内のFBAと大きな違いはございませんのでどなたでも簡単にご利用いただけます

Q

日本のオープンロジ倉庫からAmazon.comの倉庫までの配送期間はどれくらいですか?

A

弊社の米国提携倉庫を中継する形でのFBA納品となりますので、概ね10~14日程度でAmazon.com FBA納品倉庫での受領となります

Q

Amazon.comで返品された商品の荷受けを行うことは可能でしょうか?

A

可能でございます。弊社の米国提携倉庫を返品の荷受け地としてご登録いただければ返品倉庫としてもご利用いただけます。もちろん、こちらの倉庫からの出庫も可能です